top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月28日

リトアニア・A Lygaとは?

【リーグ概要】
リトアニア・A Lygaはリトアニアにおける、サッカーのTOPリーグです。参加所属チームは過去数年間で8〜12チームの間で毎年変化しています。2011年シーズン、リーグは12チームで構成されています。
冬季はゲームが出来ないほどの過酷な気候のため、毎年三月下旬/ 4月初旬に再開されます。

リトアニアという国は中々なじみの薄いお国かと思いますが、中学の社会で習った【バルト三国】の一つで、首都はヴィリニュスです。
ちなみにソビエト連邦構成共和国であった時代の国名は「リトアニア・ソビエト社会主義共和国」だったそうです。1991年のソ連崩壊後、西側諸国との関係を強め、また計画経済から自由経済への移行強め、2004年にNATO(北大西洋条約機構)、EU(欧州連合)に加盟を果たしました。

残念ながら2011年現在リトアニア・A Lygaに所属する日本人選手はいません。
またリトアニアで活躍した日本人選手は現在FC町田ゼルビアでコーチをされている竹中穣コーチのみではないでしょうか。(他情報お持ちの方はこちらまでお願いします

<竹中穣選手:当時FKアトランタス>※写真はFC町田ゼルビア時代

takenaka111.jpg

続きを読む


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:00 | Comment(0) | 北ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

ルーマニア・リーガ1とは?

【リーグ概要】
リーガ1(Liga I)は、ルーマニアのサッカーリーグの最上位リーグです。

2006/2007シーズンまではディヴィジアA(Divizia A)と呼ばれていたが、商標の問題で名称をリーガ1に変更しました。
2007/08シーズンは、UEFAランキングで7位になったことから、優勝チームにはUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグからの出場権を獲得。
主にルーマニアの首都ブカレストに本拠地を持つクラブが強力で、旧共産主義時代から内務省・秘密警察の支援を受けたディナモ・ブカレスト、国軍の支持を得たステアウア・ブカレストが優勝争いを演じており、共産主義政権崩壊後は西側への選手流出が続くも、現在でもルーマニアの有能な選手を輩出し続けている。近年はラピド・ブカレストなどのブカレスト勢に加え、CFRクルージュやFCウニレア・ウルジチェニなどの新興勢力の台頭も著しい。

2011年現在ルーマニア・リーガ1には瀬戸貴幸選手がFCアストラ・プロイェシュティに所属しています。

<瀬戸貴幸選手:FCアストラ・プロイェシュティ>

setoseto.jpg

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 20:03 | Comment(0) | 東ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポーランド・エクストラクラサとは?

【リーグ概要】
エクストラクラサ(Ekstraklasa)は、ポーランドの最上位に位置するサッカーのTOPリーグです。
ポーランド独立後の1918年にポーランドサッカー連盟(PZPN)が創設され、翌1919年12月20日にワルシャワで非公式のリーグ戦が開催された。全国リーグは1927年3月1日に Liga Piłki Nożnej (LPN) として創設された。
現在、エクストラクラサには16のクラブが参加しています。

2011年現在、元浦和レッズの赤星貴文選手が2部相当の1リーガ・ポゴン・シチェシン所属に所属しています。

<赤星貴文選手:ポゴン・シチェシン(ポーランド2部)>
akahoshi111.JPG

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:32 | Comment(1) | 中央ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルウェー・エリテセリエンとは?

エリテセリエン(ノルウェー語: Eliteserien、直訳:エリートリーグ)はノルウェーの国内プロサッカーリーグであり、同国のサッカーシステムにおいて最高峰に位置するリーグです。
1991年からは国営の富くじ会社であるノルスク・ティッピン(Norsk Tipping)が協賛しているためティッペリーガエン(Tippeligaen)とも呼ばれています。ノルウェー国内のクラブチームが誕生したのが1890年代とUEFA加盟国の中でも古い歴史を持つ。

プロリーグの歴史は浅く1991年に発足。エリテセリエンではプロ・アマチュア合わせて14クラブがホーム・アンド・アウェーの2回総当り戦を行い、4月から10月の間で熱戦が繰り広げられている。
1990年代以降ローゼンボリの1強時代が長く続いていたが、2005年にヴォレレンガIFが優勝し14連覇を阻止しております。
代表的なクラブは当然優勝回数22回を誇るローゼンボリBKです。
リーグ優勝は1992シーズンから続いた13連覇を含めて22回、カップ優勝9回と国内では突出した強さを誇るります。ノルウェー代表選手を多く擁し、UEFAチャンピオンズリーグにも1995-1996シーズンから2002-2003シーズンまで8季連続で出場を果たし、1996-1997シーズンにはベスト8、1999-2000シーズンには2次グループリーグ・ラウンドまで進出している。
以後も2004-2005シーズン、2005-2006シーズン、2007-2008シーズンとほぼ常連と言って良い頻度でチャンピオンズリーグ本戦に出場している。
(ローゼンボリには昨年までJリーグの名古屋や清水で活躍したフローデ・ヨンセン選手も所属していました)

残念ながら2011年現在ノルウェーエリテセリエンに所属する日本人選手はいません。

<小林大悟選手:当時スターベクIF>

kobayashi_daigo111.jpg

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 00:43 | Comment(0) | 北ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

チェコ・ガンブリヌス・リーガとは?

【リーグ概要】
チェコ・ガンブリヌス・リーガ(Gambrinus Liga)は、チェコプロサッカーリーグの最上位のTOPリーグです。「ガンブリヌス」とはスポンサーを務めるガンブリヌス・ビールの名称を冠しています。

16チームによるホーム・アンド・アウェー方式。優勝クラブは翌シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得、2位クラブは同リーグの予備選出場権を獲得します。
3位クラブにはUEFAカップ予選3回戦への出場権が、4位クラブには同予選2回戦への出場権が与えられる。最下位(16位)と15位のクラブは翌シーズンから自動的に2部リーグの優勝クラブ、2位クラブと入れ替わります。

残念ながら2011年現在チェコ・ガンブリヌス・リーガに所属する日本人選手はいません。
(情報をお持ちの方はこちらへ)

<エルサムニー・オサマ選手:当時FKテプリツェ>
erusamu11.JPG

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:07 | Comment(0) | 中央ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。