top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月29日

メキシコ・プリメーラ・ディビシオンとは?

【リーグ概要】
メキシコ・プリメーラ・ディビシオン(Primera División)は、北中米カリブ海サッカー連盟に加盟するメキシコの国内プロサッカーのTOPリーグです。

メキシコのサッカーは北中米カリブ海地域ではトップレベルといわれるが、それはこの国内リーグの充実によるところが大きい。資金の潤沢なクラブも多く、中南米諸国の代表選手が多数プレーしている。メキシコ代表も最近までほとんどが国内クラブの選手で構成されていた。1998年から招待参加しているコパ・リベルタドーレスでは2001年に準優勝したクルス・アスルを始め、メキシコのクラブはこれまでベスト4以上の成績を6度マークしており、南米の強豪クラブにも引けをとらない。 大会はヨーロッパ方式で毎年秋から開幕して次の年の春までリーグ戦が展開されています。

2011年現在メキシコ・プリメーラ・ディビシオンには2部のセラヤに小野悠斗選手が所属しています。
今回管理人も初めて知ったのですが、JリーグF・マリノスでナンバー10を背負う小野裕二の実兄だったんですね!ビックリです!!

<小野悠斗選手:セラヤ2部>

ono111.jpg




続きを読む


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 20:35 | Comment(0) | メキシカンサッカーリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルバニア・カテゴリア・スペリオレとは?

【リーグ概要】
アルバニア・カテゴリア・スペリオレは、アルバニアのサッカーTOPリーグです。
1930年にカテゴリア・エ・パラ(アルバニア語: Kategoria e parë、1部リーグ)として創設されました。1998年のリーグ改革により16のクラブが分離してカテゴリア・スペリオレを構成し、カテゴリア・エ・パラは下部リーグとなりました。
1999-2000シーズンには14クラブに、2006-07シーズンからは12クラブに規模を縮小している。

2011年現在アルバニア・カテゴリア・スペリオレには、中村元樹選手がBilisht Sportiというギリシャ国境のチームに所属しているようです。
(中村選手がアルバニアリーグ初の日本人選手です。)


<中村元樹選手:Bilisht Sporti>

nakamura22111.jpg
続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 18:39 | Comment(0) | 東ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン・アルスヴェンスカンとは?

【リーグ概要】
アルスヴェンスカン(Allsvenskan, Fotbollsallsvenskan) は、スウェーデンにおけるサッカー・リーグのトップディビジョンです。1924年創設。アルスヴェンスカンとは全スウェーデンという意味です。

16のクラブがそれぞれ2回、互いの本拠地で試合を行い(ホーム&アウェイ方式)順位を決定する。スウェーデンの冬季の気候により、シーズンは4月から10月の間に行われる。 シーズン終了後、アルスヴェンスカン(1部)の14位以下の下位2クラブがスーペルエッタン(Superettan: 2部)へ自動降格。スーペレッタンからは上位2クラブが自動昇格。アルスヴェンスカン14位クラブとスーペレッタンの3位クラブがプレーオフを行い勝者が昇格する。(アルスヴェンスカン14位クラブが勝った場合は残留となる)

2011年現在スウェーデン・アルスヴェンスカンに所属する日本人選手はいません。
過去大谷誠一選手という方が所属していたと情報がありますが、詳細が確認出来ませんでした。
ただしなでしこジャパンの元日テレベレーザの山口麻美選手がハンマルビーIFDFFというチームに在籍して
がんばっています。

<山口麻美選手:ハンマルビーIFDFF>
yamaguchi111.jpg

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 10:08 | Comment(0) | 北ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

いよいよ欧州サッカーの移籍シーズンの到来

皆さんこんにちは。今年も残すところ4日間になりました。
2011年のサッカー界は様々な出来事がありましたね。
日本のJリーグではJ1昇格1年目の柏レイソルが見事な優勝を果たしましたし、その後のクラブのW杯では見事世界のBest4に進出しました。
柏レイソルの10番を背負うブラジル人のレアンドロ・ドミンゲス選手はいい選手ですね。上背はありませんが、正確なパスと精確なドリブルが持ち味で、さらにはポジショニングも抜群で、柏レイソルの攻撃の起点となり、シーズンを通してチームを牽引していました。
是非あのような選手が我がヴィッセル神戸にもいて欲しいと感じました!

また残念なニュースはお隣韓国から聞こえてきました。2006年のイタリア・カルチョ・スキャンダルに続き、八百長問題がKリーグで発覚致しました。影では暴力団関係者が絡んでいたようですが、この事件には多くのKリーガーが関与しており、元韓国代表選手も含まれていました。更には関係した、元監督や元選手が自ら命を絶つという、事件も発生しています。大変悲しい事件でした。(Kリーグ八百長事件

日本代表については、アジアカップで2大会ぶり4度目のアジア王者に輝きました。
まだ南米やヨーロッパのTOPチームとは、技術的にも差が大きいと個人的には感じていますが、
日本サッカー界がアジアに置いて、本当に追われる立場に来ていると感じたシーズンでもありました。

ajiakappu11.jpg


話は変わりますが、いよいよヨーロッパの移籍マーケットがオープンします。
多くのヨーロッパのリーグは1月1日〜1月31日までを冬の移籍シーズン(ウィンドウとも言う)と定めており、この中断期間に活発な動きが見られます。現在水面下では多くのエージェントが各チームと交渉を行っており、毎年ビッグーネームが移籍することも珍しくありません。
日本人と言えば、昨年は・・・・
続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 16:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラトビア・ヴィルスリーガとは?

【リーグ概要】
ヴィルスリーガ(Virslīga、スポンサー名を冠する場合は、LMT Virslīga)は、ラトビアのサッカートップリーグで、1992年に開幕しました。
リーグ戦の開催期間は通常4月から11月まで。2011年現在、9チームによる前期と後期それぞれ2回総当り制で合計32試合を行なった後、最下位のチームは2部リーグにあたる1.リーガ(1. līga)の2位と入れ替え戦を行なう。
2008年シーズンの開始時、ヴィルスリーガの所属チームが2チーム増え、2007年シーズン時の8チームから10チームに増加した。これに伴い、2部からの昇格チームが2チーム自動昇格したため、ヴィルスリーグの7位チームと1.リーガリーグの2位チームによる入れ替え戦は行われなかった。
昇格・降格については、Relgation Roundの最下位チームが1.リーガへ自動降格、3位チームが1.リーガの2位と入れ替え戦を戦うことになっている。


<佐藤穣選手:スコントFC>

sato11.jpg

続きを読む

 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。