top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月24日

韓国Kリーグとは?

【リーグ概要】
Kリーグは、大韓サッカー協会(KFA)傘下の韓国プロサッカー連盟(한국프로축구연맹)が運営する大韓民国のプロサッカーリーグ。2011年現在、16チームが在籍しています。
2011年シーズンは2回戦総当りのリーグ戦の後、上位6チームによりプレーオフトーナメントを行って優勝チームを決まり、リーグ戦1位、2位チームは翌年のAFCチャンピオンズリーグに出場し、3位チームは出場権をかけたプレーオフに出場します。

2011年現在Kリーグには馬場憂太選手が2011年7月から大田シチズンに所属しています。
Kリーグには過去には元日本代表の前園真聖選手、高原直泰選手、戸田和幸選手などが所属していた事もありますが、いずれも全盛期ではなく、熟練期以降の所属の為、BIGニュースになるほど活躍はありません。
またお隣韓国と言う事もあり、日本人選手がKリーグに移籍するメリットがさほどない為、若手や全盛期の選手はヨーロッパのリーグへ移籍していくというの通例となっています。
(極東のリーグに所属していても、ヨーロッパのスカウト人には目に留まりにくい??)

唯一は岡山一成選手(現:コンサドーレ札幌)が浦項スティーラースに所属してた2009-2010シーズンにおいて、UAEで開催されたFIFAクラブワールドカップでは2試合に出場して、3位決定戦のアトランテFC戦ではゲームキャプテンとして先発出場し、チームの3位入賞に貢献しました。

馬場憂太選手:大田シチズン>
※左:写真はJリーグモンテディオ山形時代の写真です。右:現在所属の大田シチズンのユニフォームです。

baba2222.JPGbaba_302468.jpg 

続きを読む


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 10:35 | Comment(0) | 東アジアのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。