top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月19日

エールディビジとは?

【リーグ概要】
エールディヴィジ(Eredivisie) は、オランダプロサッカーリーグの最上位リーグです。
昔から日本人選手は海外移籍にオランダを選択する人も多いです。
今はサッカー解説者の小倉隆史(元日本代表)さんも2部リーグですが、エクセルシオールというチームで得点王になったんですよ(驚)
当時はチーム得点王となる活躍をして、オランダ1部リーグのトップチームからのオファーが来ていたようです。しかし、本所属の名古屋グランパスからの帰国要請と、当時はアトランタ五輪出場を目標とする、U-22日本代表監督西野朗からの代表招集もあり、日本に復帰したようです。
その後小野伸二選手がフェイエノールトで大活躍をした事はご記憶に新しいですよね?

さてリーグは、18クラブによる2回総当りで基本的に8月終わりに開幕して翌年5月に閉幕します。優勝クラブは次年度のUEFAチャンピオンズリーグへの出場権を得て、最下位(18位)のクラブはエールステ・ディヴィジ(2部リーグ)に自動降格(代わってエールステ・ディヴィジの優勝クラブが昇格)し、その次に成績の悪かった2クラブ(16,17位)とエールステ・ディヴィジの8クラブが入れ替え戦を争います。
2010年は吉田麻也選手、カレン・ロバート選手が所属するVVVフェンロが降格戦を戦い、なんとか残留を果たしました。

2011年現在エールディビジに所属している日本人選手はVVVフェンロのカレン・ロバート選手、吉田麻也選手、フィテッセの安田理大選手とFCユトレヒトの高木善朗選手の4名です。
(ちなみに高木選手のお父さんは元大洋ホエールズの高木豊選手です。。スーパーカートリオでしたっけ??)

<カレン・ロバート選手と吉田麻也選手>
yoshida.karen.jpg

<安田理大選手>
yasuda.jpg

<高木善朗選手>
takagi1.jpg

続きを読む


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:16 | Comment(0) | エールディビジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。