top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2012年01月12日

サウサンプトンが李忠成選手のイギリス労働許可取得を公式サイトで発表!移籍が確実か!?

祝!移籍ほぼ確定♪♪

ritadanari_iseki2.jpg


やりました!労働許可証がおりました!

年末に李忠成選手の移籍情報をお知らせしましたが、懸念事項であった

イギリスでの労働許可が下りたとサウサンプトンの公式サイトが発表しました。


→ 公式サイトはこちら(英語です・・)


イギリスでの労働許可は「過去2年で国際Aマッチ出場75パーセント以上」を満たしていなければ
いけませんが、日本代表やJリーグの実績をFA(イングランドサッカー協会)が評価し特例で認可されたとの事です。
(よかったですね。過去却下の事例もありますので・・)

過去イギリスでの特例許可はアーセナルに所属する宮市亮選手など、将来を嘱望される若手や
近年の実績をFA(イングランドサッカー協会)が総合的に判断し認める事があります。
今回李忠成選手はその部分を評価されたことになります。

繰り返しになりますが、サウサンプトンは2011-2012シーズン現在、チャンピョンシップ(2部)
の首位
を走っており、仮に移籍が実現し、チームがプレミアリーグへの昇格すれば
2012-2013シーズンはプレミアリーグ(1部)で李忠成選手の勇姿が拝見出来るかも知れません。

李忠成選手は一度日本へ帰国して労働ビザを取得する手続きを取った後、正式契約をする見込みだそうです。
2012年に入り連日、日本人選手の海外移籍の話題が絶えませんが、今冬の第3番目は李忠成選手になりそうです!

今シーズン李忠成選手はリーグ戦でリーグ3位タイの15得点の大活躍でした(日本人2位)
その勢いそのままに、イングランドでの活躍を期待しましょう!

但し得点ランク2位のハーフナー・マイク選手と3位の李忠成選手がJリーグからいなくなると
若干Jリーグが寂しくなりますね。でもこれも裾野を広げる事に繋がり、また新たな
スターが誕生する
土壌が出来る事になるでしょう!

プレミアリーグでは日本人の活躍があまり見られませんので、是非移籍実現・
プレミアリーグ昇格を願うばかりです。


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 23:32 | Comment(0) | 日本人海外移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。