top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2012年01月07日

ケルンの日本代表DF槙野智章選手がJリーグ浦和レッズへ移籍か?!

ドイツブンデスリーガ・ケルンの日本代表DF槙野智章選手がJリーグの浦和レッズへ移籍すると言う報道が飛び込んで来ました。年末の時点では国内復帰はないと本人も断言していたようですが、広島時代の恩師でもあるペトロヴィッチ新監督の熱烈なラブコールも影響したのか、本人も心変わりした模様です。
まだ浦和レッズからの正式オファーはないようですが、近日中にも浦和から正式オファーが届く見込だそうです。槙野智章選手自身も浦和レッズへの移籍に前向きだと。

個人的には大反対ですね。海外リーグからJリーグに戻ってきて、活躍出来ている選手はほんの一握りです。
(活躍出来ている=定期的に日本代表に呼ばれている。)
中村俊輔選手は例外としても、岡田ジャパン体制時の大久保嘉人(現:ヴィッセル神戸)選手ぐらいではないでしょうか?大久保嘉人選手は2009年6月ドイツ・ブンデスリーガのVfLヴォルフスブルクから復帰し、その後2010年の南アフリカワールドカップにも出場し大活躍しました。但しザックジャパン体制では招集はされていません。

もうひとつの理由はJリーグ出場出来る日本人選手が減る事。日本人でも他でも欧州1部リーグ、2部リーグで等で活躍出来る実力のある選手はどんどん海外に出るべきです。
そうする事でJリーグの試合に出場出来る選手が増加し、日本サッカーの裾野が拡大します。
槙野智章選手が戻ってくると浦和レッズの誰かがベンチないしベンチ外になります。

ブンデスリーガ2部のFSVフランクフルトとの交渉が大詰めを迎えていたようですし、以前から獲得オファーのあった浦和レッズへも一時は断りを入れていたようですので、欧州リーグへの残留を明言していたのですから、個人的にはヨーロッパサッカー界で頑張ってもらいたいものです。

これからも槙野智章選手の動向を見守りたいと思います!!

<槙野智章選手:1. FCケルン>※2011年12月現在

makino11.jpg



<【ブンデスリーガ】ケルンvsハノーファー 槙野智章 出場シーン>




 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 11:57 | Comment(0) | 日本人海外移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。