top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月26日

チェコ・ガンブリヌス・リーガとは?

【リーグ概要】
チェコ・ガンブリヌス・リーガ(Gambrinus Liga)は、チェコプロサッカーリーグの最上位のTOPリーグです。「ガンブリヌス」とはスポンサーを務めるガンブリヌス・ビールの名称を冠しています。

16チームによるホーム・アンド・アウェー方式。優勝クラブは翌シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得、2位クラブは同リーグの予備選出場権を獲得します。
3位クラブにはUEFAカップ予選3回戦への出場権が、4位クラブには同予選2回戦への出場権が与えられる。最下位(16位)と15位のクラブは翌シーズンから自動的に2部リーグの優勝クラブ、2位クラブと入れ替わります。

残念ながら2011年現在チェコ・ガンブリヌス・リーガに所属する日本人選手はいません。
(情報をお持ちの方はこちらへ)

<エルサムニー・オサマ選手:当時FKテプリツェ>
erusamu11.JPG

【日本人の活躍状況】
・平田英治選手        :ベネショフ(1993) ←実はキングカズよりも先にヨーロッパへ!

・エルサムニー・オサマ選手 :FKテプリツェ(2009-2010) 公式ブログはこちら
 (2011年はJ2モンテディオ山形でプレーしていましたが、同年限りで退団しました。)

・和久井秀俊選手       :ボヘミアンズ・プラハ(2009-2010)
(和久井選手はオーストリアの記事でご紹介した、ソーシャルアスリートの和久井選手です!)

<和久井秀俊選手_2006-2010_プレー集>



 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
posted by アマチュアライター at 01:07 | Comment(0) | 中央ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。