top3.jpg

(左)1994年12月4日サンプドリア戦のキングカズゴールシーン!
偉大なパイオニア!アジア人初のセリアAのゴールです!

(右)中田ヒデ!対ユベントス戦 2得点のセリエA衝撃デビュー!!

 

世界への扉を開けた貴重なゴールをもう一度!!

2011年12月23日

ベルギー・ジュピラーリーグとは?

【リーグ概要】
ジュピラー・リーグはベルギーにおける国内サッカーリーグのトップディビジョンの名称で、ジュピラー(Jupiler)は同国のビール醸造会社のブランド名からとったいわばスポンサー名です。

リーグ戦はベルギーサッカー協会が創設された翌年の1896年からスタートするヨーロッパでも伝統を誇るリーグ戦で当初はアマチュア中心だったが、1958年にスタンダール・リエージュがプロ化されると、他の各クラブも追随してプロ化に踏み切るようになりました。

2011年現在、ジュピラーリーグには日本代表選手の川島永嗣選手リールセSKに所属しています。
(3部リーグに林彰洋選手もプレーしています。)

<情報提供頂きました(多謝>・・2011年12月23日追記

2部リーグのヴィゼに豊嶋邑作選手がプレーしているようです。
豊嶋邑作選手公式ブログはこちら。

まだ20歳と若い選手ですが、ジュピラー・リーグをステップアップに将来はビッグクラブへ羽ばたいて貰いたいですね!!


<川島永嗣選手:リールセSK>
kawashima.jpg
川島選手所属リールセ日本語公式ホームページはこちら!要チェック!

プロリーグは大きく1部と2部の2つのクラスからなり、ヨーロッパの多くの国が採用する秋→春制(8月スタート-翌年5月終了)の方式である。途中12月から1月は積雪などを考慮しリーグ戦を一時中断する。
1部リーグは16クラブによる2回総当り・ホーム・アンド・アウェー方式で行われる。全30試合のリーグ戦終了後、1~6位のクラブはプレーオフ1、7~14位のクラブはプレーオフ2、15・16位のクラブは降格プレーオフに進出する。

プレーオフ1(1~6位)では、各クラブはホーム&アウェイの総当たり戦を行う。最初にリーグ戦で獲得した勝ち点の半分(端数は一番近い整数に切り上げる)を加える以外はリーグ戦と同様に勝ち点を重ねていく。プレーオフ1の終了後、1位のクラブが優勝となる。また、プレーオフ1の優勝クラブにはUEFAチャンピオンズリーグの国内リーグ優勝チーム3次予選、準優勝クラブにはUEFAチャンピオンズリーグの国内リーグ上位チーム3次予選、3位クラブにはUEFAヨーロッパリーグの予選3回戦の出場権が与えられる。

プレーオフ2(7~14位)では、8クラブのうち7位・9位・12位・14位のクラブをグループA、8位・10位・11位・13位のクラブをグループBとして2つのグループに分ける。各グループでホーム&アウェイの総当たり戦を行い、1位になった2クラブ同士がホーム&アウェイでプレーオフ2勝者決定戦を行う。
プレーオフ2勝者とプレーオフ1の4位のクラブはホーム&アウェイで対戦し、勝利クラブはUEFAヨーロッパリーグ予選2回戦に出場する権利が与えられる。

<鈴木隆行選手:当時ゲンク / ゾルダー>
sususuzuki.jpg

降格プレーオフ(15・16位)では、2クラブ間で5回対戦する(ただし、最初に15位のクラブに勝ち点3を加える)。敗者は2部リーグに降格する。
降格プレーオフ勝者と2部リーグの2位〜4位のクラブとでホーム&アウェイの総当たり戦(プレーオフトーナメント)を行う。その勝者が、1部リーグに昇格(もしくは残留)する。

2部リーグ(EXQIリーグ)は18クラブが3回戦総当り方式(便宜上1回ごとの総当りを1ステージとしている)でリーグ戦を行い、リーグ戦終了後の総合成績で1位(総合優勝)になったチームが自動的に昇格。もう1つの昇格チームを、前述のプレーオフトーナメントによって決定する。
同時進行で日本の天皇杯に当たる「ベルギーカップ」という大会が行われる。この大会はアマチュアリーグを含む全てのカテゴリーからクラブが参加し、1部リーグはベスト32からのシード出場となる。これもホーム・アンド・アウェー方式で、2試合のスコア合計で次のステップに出場するクラブを決める。優勝クラブにはUEFAヨーロッパリーグのプレーオフへの出場権が与えられる。

日本からは、遠藤昌浩選手が2000-2001年シーズンにKVメヘレン、2001-2002年シーズンにはラ・ルビエールで、鈴木隆行選手が2002-2003年シーズンにヘンク、2003-2004年シーズンにはそのヘンクと技術・資本提携を結んでいたヒュースデン・ゾルダーでプレーした事がある。2010-2011年シーズンから川島永嗣選手がリールセSKに所属している。

<アマチュアライターの独り言>
ベルギーと言えばやっぱりベルギーワッフルですよね!学生時代に学校帰りによく友達と食べた記憶があります。たしか地下にあって、お店に近くなるとワッフルのいい香りがしてきて、何故か間食したくなるんですよね(^^; でもニオイって不思議ですよね〜〜香水のニオイは特に印象的です(@@)


<ウィキペディア引用>


 

人気ブログランキングへ応援お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ応援お願いします!
にほんブログ村

ブログランキング応援お願いします!
【西ヨーロッパのリーグの最新記事】
posted by アマチュアライター at 00:10 | Comment(3) | 西ヨーロッパのリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在、ベルギー2部にも豊嶋選手が所属しています。
http://www.kanshin.com/keyword/7356667
Posted by はじめてづくし at 2011年12月23日 03:43
はじめてづくし様

始めてまして。貴重な情報ありがとうございます。
早速情報を更新させて頂きます。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

by アマチュアライター
Posted by 管理人 at 2011年12月23日 10:09
以前コメントに豊嶋選手のことを書いたところ、
きちんと情報更新していただいて、ありがとうございました。

このたび豊嶋選手は、東欧モルドバ1部リーグFCオリンピアに
正式移籍されました。
モルドバには他にも日本人選手2人くらいいるらしいですね。

ベルギー3部にいた林選手は現在Jリーグだし、
川島選手も契約終了後、リールセに残る意思はなさそうだし、
これでまたベルギーに日本人選手は誰もいなくなってしまいました。

Posted by はじめてづくし at 2012年06月29日 02:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
海外プロサッカーリーグでご活躍されている日本人選手の
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
管理人<アマチュアライター>まで、ご連絡下さい。
このサイトでご紹介させて頂きます。
Powered by NINJA TOOLS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。